進路状況

進路指導方針

進路指導方針

 高校3年間は、卒業後の進路を決定するためのとても大切な時期です。
 元気で活力に満ちた自分の未来に向けて自主的に学ぶことのできる一人ひとりになっていきましょう。
 そんなあなた方に、道すじを示し、進むことをしっかりとサポートします。

ポイント1 進路計画・行事の充実

インターンシップ

インターンシップ

進路ガイダンス

進路ガイダンス

  • L H R 「進路の時間」の計画
  • 「校内外進路ガイダンス」の実施
  • 「マナー講座」の実施
  • 「企業人の話を聞く」時間の設定
  • 「インターンシップ」への取り組み
  • 「進路相談」の実施
  • 「先輩の話を聞く」時間の設定

ポイント2 看護師を志す人に

  • 看護師志望の生徒のために看護系を設定しサポート。
  • 看護系学校入試に対応します。
  • インターンシップなどで仕事の理解や適性を深めます。
  • 看護系進学のためのサテライン講習が行われます。
  • 看護模試などが計画的に実施されます。
  • 看護系学校への指定校入試制度もあります。

医療機関による看護系ガイダンス
インターンシップ

卒業生の声

小樽商科大学 商学部 商学科 1年  畑田 瑞生さん

小樽商科大学 商学部 商学科 1年   畑田 瑞生さん
 私は、経営について学ぶために小樽商科大学に進学しました。高校ではサッカー部に所属しており、部活動と勉強の両立に取り組んでいました。部活動では、仲間と目標に向かうなかで人として大きく成長できました。 受験の時期には、先生方のサポートのおかげで、第一志望に合格することができました。また、三年生の時にはビジネスプラングランプリや、COGにも参加しました。高校生でビジネスプランを考え、プレゼンテーションをする経験はなかなか出来ないと思います。 活動のなかで、街頭アンケートやヒアリングも行いました。この活動で学んだ行動力は、大学でとても役に立っています。 北海道大谷室蘭高等学校での、最高の仲間と最高の時間を過ごした経験が、今の自分を支えてくれていると強く感じます。みなさんも、たくさんチャレンジができる大谷室蘭高校で、充実した高校三年間を過ごしてください。

三育学院大学 看護学部 看護学科 1年  板林 玲さん

三育学院大学 看護学部 看護学科 1年  板林 玲さん
 私は高校でのボランティア活動をきっかけに看護師を目指したいと考え、三育学院大学を選びました。今までとは全く違う授業や寮生活は常に新しい発見があり、とても新鮮に感じます。また、生徒会活動や進路学習で得た知識がレポートやプレゼンテーション等の課題にも役立っています。さらにキリスト教の大学なので、大谷高校出身の私としては宗教文化の違いにいつも驚きながらも、楽しんで学ぶことが出来ています。他にも大学生活では、高校時代から行っていたボランティア活動や茶華道を続けるなど、とにかく忙しい毎日ですが本当に充実していてとても楽しいです。 高校での学びや挑戦はのちの自分をきっと助けてくれると思います。私自身も高校で多くの挑戦をして、失敗して、学んで、その度に色々なものを得ました。今ではそのどれもが無駄ではなかったと感じています。大変なこともたくさんありますが、3年間でしか出来ないことを思いきり楽しんでください!
 

日本大学 生産工学部 マネジメント工学科 1年坂本 貫太さん

日本大学 生産工学部 マネジメント工学科 1年  坂本 貫太さん
 私は、高校時代、毎日甲子園を目標に取り組んでいました。引退後は現役の時に参加できなかった分、地域のボランティア活動にも参加しました。沢山の方々と交流できるので、とても視野が広がります。進路は、1年生から考えていた、全国レベルの野球をするために、日本大学への進学を希望しました。練習環境がとても充実していて、毎日自分の課題と向き合えています。授業は理系の内容がほとんどで、週2回物理学実験なども行っていて、あと少しで化学実験も始まります。また、日に日にレポートも多くなってきました。  後輩には、授業など勉強をできる時にやることはもちろん、その他に、何かを全力でやり切るということをやってほしいと思います。自分もこれからの大学4年間、妥協せず、野球だけでなく、進路選択の幅を広げられるように、学業、そして人間磨きにも全力を注ぎたいと思います。

国士舘大学 体育学部 子どもスポーツ教育学科 1年百石 有里さん

国士舘大学 体育学部 子どもスポーツ教育学科 1年  百石 有里さん
 私が大谷室蘭高校を選んだのは、小学生の頃から続けているサッカーを続けたいと考えたからでした。地元を離れての女子サッカー部寮での生活は慣れず、沢山ぶつかり合うこともあり大変でしたが同じ目標を持った仲間たちと1つの寮で暮らしていく中で沢山の事を学び大きく成長できたと思っています。 進路ではAO入試で大学を受験しました。部活があり放課後時間を取るのが難しかったですが先生や友達が遅くまで残って面接練習など手伝ってくれたおかげで、無事合格することができました。 大学では高校3年間で学んだことを生かして、子供の将来を広げられるような小学校の先生になるための勉強とサッカーを頑張っていきたいと思っています。

PAGE TOP