福祉魅力アップセミナー及びインターンシップ

18日・19日の二日間に渡り、社会福祉法人幸清会が主催する福祉魅力アップセミナー及びインターンシップに2年生福祉選択者が参加してまいりました。セミナーでは、介護の魅力や日本の介護についてお話をいただきました。

インターンシップでは、舟見の杜・みたらの杜の二箇所に訪問し、カフェのウエイターや魚釣り・歌やダンスを披露し、高齢者の方々と交流を深めました。

 

第7回卒業証書授与式

本日、厳粛な雰囲気の中、卒業証書授与式が行われました。担任が一人一人の名前を呼び、121名の代表として、総代である畑田君が証書を受け取りました。在校生代表として送辞を宗本さんが、卒業生代表として答辞を國奥君が読上げ、多くの列席者の涙を誘う感動的な式となりました。

3年生の皆さん ご卒業おめでとうございます。

写真は、昨日の3年生を送る会のものです。

それでは、121名の卒業生の皆さん、2021年1月9日に行われる予定の、 「大谷で成人式」 での再会を、心待ちにしております。

福祉新聞を作りました!

1年生の社会福祉基礎選択者の授業で、福祉新聞を作成しました。

自分たちで題材を決め情報を収集し、作成、発表と一から作業を行いました。内容は、盲導犬や音楽療法、障がいスポーツなど幅広い分野にわたり、取り組んでいました。発表会を行いました。

 

PTA料理教室開催!

本日、中島しゃんしゃん共和国にあるイタリアンレストラン「トラットリア クレド」から、シェフ佐々木さんとパスティチェリア長江さんをお呼びし、開催致しました。今日は、3種類(ハム、モッッァレラ、デザート)のピザを作り試食しました。

英検振り返り講習実施!

この度、準1級を始めとして総勢74名の生徒が実用英語検定を受験しました。英語科では、従前の受験前講習だけでなく、試験後に模範解答を踏まえながらの振り返り講習も企画したところ、部活などの時間を調整をしながら、3日間で延べ50人もの生徒が受講。主任の渡邉先生は、「このように最終バス時間まで講習に参加してくれた生徒諸君の頑張りと期待を受け止め、今後とも英語教育の充実に努めます。」と話していました。

進路ガイダンス開催(2年生)

本日、2年生を対象に進路ガイダンスを行いました。ライセンスアカデミーの方々からは進路全般のお話を戴き、大学1校、短期大学1校、専門学校1校、企業1社から講師を招き、進学(各上級校での学びや入試方法・学費)と就職(社会人として資質や働く意義など)について詳細な説明を戴きました。

Jリーガー誕生!

Jリーグで活躍している本校サッカー部出身の三選手、宮澤裕樹(コンサドーレ札幌)・西山峻太(Y.S.C.C.横浜)・櫛引一紀(名古屋グランパス)に続き、今年2名が新しく仲間入りしましたので、紹介します。

平成26年度卒業(札幌大学) 平塚悠知(水戸ホーリーホック)左MF

平成26年度卒業(北海道教育大学岩見沢校) 深井祐希(アスルクラロ沼津)DF

皆さんの更なる応援をお願いします。

球技大会第1日目

地震被害の復旧のための体育館工事を中断してもらい、競技に必要なスペースを確保。ようやく球技大会開催にこぎつけることができました。生徒会の皆さんによる綿密な準備により、開会式、準備体操と進み試合へと動き出しました。

英検講習

 

部活の練習で疲れているにも関わらず、夜遅くまでたくさんの生徒が、1月26日の英検に向けて一所懸命勉強に取り組んでくれています。一人でも多くの生徒が、合格してくれることを願っています。

第5回養護学校交流会

当初予定していた大谷レクリエーションは中止となってしまいましたが、室蘭養護学校とのセレモニーが開催されました。今回は、室蘭養護学校高等部の代表者が本校に来校し、交流会で取り組んでデザインした滑り止め(砂)を両校の間にある砂箱に行き、一緒に補充しました。また、その砂の一部をお守り代わりにいただきました。

4回にわたる交流会を通して、お互い硬かった表情も次第に和らいでいき、親睦を深めることができました。